ホテル紹介

台南市中西区に位置するシルクスプレイス台南(台南晶英酒店)はFIHリージェントホテルグループ傘下のファイブスターホテルです。新光三越新天地デパートや新光三越小西門商業エリアに隣接し、徒歩で市内に点在する古跡を巡ることができるほか、高速鉄道の台南駅、台南科学園区まで車で約30分とビジネスでも観光でもたいへん便利なロケーションにあります。

台南は台湾でもっとも早くから発展した街で、歴史や文化を物語るさまざまな古跡や文物が存在します。そして街角では遥か昔の学問や詩の面影が感じられます。 シルクスプレイス台南は儒者をイメージして設計されました。そこには現代と古き時代の共存が見られるほか、閩南風のデザインでアクセントをくわえた空間、ロビーの両脇を飾る太鼓やその一画に置かれた古書など西洋と中華の要素が融合しているのも特徴です。

ホテルには255の客室のほか、天井の高さ6m、柱のないスペースで百卓の宴会が開催できる大型バンケット、多目的にご利用いただける会議室、地元産食材を豊富に用いた中華料理と西洋料理のレストラン、プール、ヘルスクラブ、キッズクラブを完備した4階レジャーフロアなどの施設がございます。

シルクスプレイス台南は地元とともに共生共栄を目指すことをブランド理念としています。そのため、古くからこの地に伝わる歴史や学問の文化要素を宿泊空間に採り入れて「アカデミーの再現・アートの伝承」という形で表現しました。この地を訪れる皆様には是非これを感じていただき、ここでしか味わうことのできないご宿泊を体験していただきたいと願っています。